本田 宗一郎(ほんだ そういちろう)
1906年11月17日 - 1991年8月5日
技術者。本田技研工業(通称:「ホンダ」)の創業者。 ソニーの井深大などと並んで、戦後日本を代表する技術者・起業家として世界的に知られている。
挑戦した後の失敗より、何もしない事を恐れろ。

社長なんて偉くも何ともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ。要するに命令系統をはっきりさせる記号に過ぎない

自分の喜びを追求する行為が、他人の幸福への奉仕につながるものでありたい。

高級な物を知らないから高級な物は作れないだって?じゃぁ、信長や秀吉の鎧は誰が作ったんだ!?

発明は恋愛と同じです。苦しいと思えば苦しい。楽しいと思えばこれほど楽しいことはありません。


学校で教えることも必要だけれども、教えるのは過去のことなんだ。ほんとに必要なのは、未来なんだな。

「ホンダだけがターボ禁止なのか?違うのか、馬鹿な奴等だ。ホンダだけに規制をするのなら賢いが、 すべて同じ条件でならホンダが一番速く、一番いいエンジンを作るのにな。で、なんだ話ってのは?」

技術者の正装とは真っ白なツナギだ

進歩とは反省のきびしさに正比例する。

会社はつぶれてもいい。人の真似だけはするな

社葬はするな。車やオートバイのおかげで生きてこられたのに、自分の葬式で渋滞を起こすような迷惑はかけられない

日本人は、失敗ということを恐れすぎるようである。どだい、失敗を恐れて何もしないなんて人間は、最低なのである

創業当時、私が「世界的視野に立ってものを考えよう」と言ったら噴き出したヤツがいた。

新しいことをやれば、必ず、しくじる。腹が立つ。だから、寝る時間、食う時間を削って、何度も何度もやる。

よいアイデアには国境がなく、よい製品には国境がない。

真実は権力より強いんだ。



★imodeBEST100★
★SoftBankBEST100★
★EZwebBEST100★
-名言・格言・いい言葉-