今年の漢字2002
帰(キ・かえ-る)
日本経済がバブル以前の水準に戻ったこと、 昔の歌や童謡のリバイバル大ヒットなどをはじめとする回帰現象が起こって、 すべてが昔に帰って行ったという印象を持ったことや、 北朝鮮に拉致された5人が24年ぶりに帰国したことなどが多く挙げられています。
○今年の漢字トップテン
1位 「帰」(キ、かえる、かえす)
2位 「北」(ホク、きた)
3位 「拉」(ラツ、ラ、ロウ、ひしぐ、ひしゃげる)
4位 「愛」(アイ、いとしい、めでる、おしむ、まな、うい)
5位 「蹴」(シュウ、シュク、ける)
6位 「疑」(ギ、うたがう)
7位 「賞」(ショウ、ほめる、めでる)
8位 「乱」(ラン、みだれる、みだす)
9位 「迷」(メイ、まよう)
10位 「偽」(ギ、いつわる、にせ)

○選ばれた理由
 「北」拉致、核、不審船…明かされはじめた北朝鮮の実態。不況で日本経済にも北風が吹いた年
 「拉」北朝鮮の拉致問題が連日メディアを騒がせて、いやおうなくこの字を覚えさせられた年。
 「愛」暗いニュースの多い中、愛子様の笑顔に癒され、北朝鮮拉致家族の帰国で家族愛を実感。
 「蹴」世界中が“蹴る”男たちに釘付けになったサッカーW杯。
 「疑」政界の疑惑、拉致疑惑、食品業界への疑惑…。すべてを疑い、構造改革にも疑問を感じた年
 「賞」ノーベル賞ダブル受賞の快挙、ベルリンマラソン金メダルなど、数々の賞が明るい話題に
 「乱」政治、経済、倫理感…すべてが乱れに乱れた一年。W杯でも国を挙げて狂喜乱舞した。
 「迷」経済の低迷、混迷を極める国際問題。アザラシの迷子“タマちゃん”には、総国民が癒された。
 「偽」牛肉偽装に、偽証罪。大企業、政治家から、国家まで“偽り”が露見した年。


★imodeBEST100★
★SoftBankBEST100★
★EZwebBEST100★
-今年の漢字まとめ-