カテゴリー:生死
生死
▼下へ
人生は山登りのようなものさ。 登っている間は人は頂上を見ている。 そして自分を幸せと感じるが、上に着いたが最後、たちまち下りが見える。 終わりが、死である終わりが、見える。
G.モーパッサン
私自身の一部分は恐怖と困惑ともって死をながめ、他の一部分はまず好奇心から、とりわけ美と愛が充実して現われるのをみたいとの渇望から、死を望んでいる。
G.ティボン
人は、いつか必ず死ぬということを思い知らなければ、生きているということを実感することもできない
M.ハイデッガー
我々はときおり、悪夢から目覚めた瞬間に自らを祝福することがある。 我々はおそらく、死んだその瞬間をみずから祝福することであろう。
N・ホーソン
あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった人があれほど生きたいと願っていた明日だ。
「カシコギ」韓国の小説の科白(セリフ)
死とは、ピクニックのとき遠くに聞こえる稲妻の音。
W・H・オーデン
人は自分の意思で生まれたきた訳じゃない。だから自分の意思で死んではいけない
あいだみつお
不幸な人間にとって、死とは無期懲役の減刑である。
アレクサンダー・チェイス
誰でも死ななくちゃいけない。 でも私はいつも自分は例外だと信じていた。 なのに、なんてこった。
ウィリアム・サローヤン
人間は、死ぬことを密かに望んだので戦争をしたのである。 自己保存の要求は極めて深いものかもしれないが、死への欲情はさらに深い。
ウィルソン
私は神に会う覚悟はできている。 私と会見するという厳しい試練への準備が神の側でできているかどうかは別問題だが。
ウィンストン・チャーチル
生きることは病であり、眠りはその緩和剤、死は根本治療。
ウェーバー
私はあの世なんて信じない。 だけど、着替えと、少しばかりの金は持っていくつもりさ。
ウディ・アレン
死の持つ恐怖はただ一つ。それは明日がないということである。
エリック・ホッファー
死だけが唯一の本当の締め切りである。 生きている限り、学ぶべき事が未だある。
エレン・スー・スターン
人間はまだ十分に幸福ではなかったからこそ死を恐れるのである。 最高の幸福に恵まれれば、すぐに死にたいと思う。
エンゼ
命とは、セックスで感染した病気である。
ガイ・べラミイ
死を恐れることは、自分が賢くもないのに賢いと思うことと同じである。
クラウゼウィッツ
生まれた以上死なねばならぬ、ということ以外確実なことはなし。
クリティアス
お前の人生が戯れにすぎなかったのなら、死はお前にとって真剣事であろう。 だが、お前が真剣に生きたのなら、死はお前にとって一つの戯れであろう。
クレッチマン
12 3 4 5 >

戻る