カテゴリー:男女
男女
▼下へ
男と交際しない女は次第に色褪せる。女と交際しない男は次第に阿呆になる。
アントン・チェーホフ
あなたは女だ。 だからこの世の中に愛ほど美しいものはないと思うに違いない。 しかし、私は男だ。いくらでもかわりの女を見つける。
イプセン
私が女より男を好きなのは、彼らが男であるからではない。彼らが女でないからである。
クリスティーナ
男が女を愛する第一の条件は、その女が自分の気に入るかどうか、ということである。 ところが女にあっては、もう一つの条件がいる。 それは、自分の選択が他人に気に入られるかどうかということである。
グールモン
女は深く見るが、男は遠くを見る。 男にとっては世界が自分で、女にとっては自分が世界。
グラッぺ
男にふさわしいのは権威であり、女にふさわしいのは威厳である。
シュワルツ
男同士は本来、お互いに無関心なものであるが、女というものは生まれつき敵同士である。
ショーペンハウアー
私は女性が愚か者であるということを否定はいたしませんが、全能の神は男性につりあうように女性を作られたのです。
ジョージ・エリオット
女は素晴らしい楽器である。 恋がその弓で、男がその演奏者である。
スタンダール
最上の男は独身者の中にいるが、最上の女は既婚者の中にいる。
スティーブンソン
男は浅くしか愛さないが、しばしば愛する。女は深く愛するが、めったに愛さない。
バスタ
自分の恋の勝利を決して自慢しない男は、なんといってもたくさんいるものである。しかし全ての女性は、恋に敗北したことを誰かに話さずにはいられないものだ。
ベルナール
君の人生に女が入ってくる。素晴らしいことだ。出ていってくれたらもっと幸福なのに。
ポール・モラン
恋人として男と女で違う点は、女は一日中恋をしていられるが、男は時々しかしていられないという点だ。
モーム
男にとっては今日一日だけの浮気心にすぎないものに、女はその一生を賭ける。
モーリアック
些細なことでは男が女に譲歩し、大きなことでは男が頑張ってほしいと女は男に望むものである。
モンテルラン
女性は恋愛においては、たいていの男よりも徹底する。だが、友情においては男が女に勝っている。女が互いに決して愛し合わない原因、それは男である。
ラ・ブリュイエール
男は自分の秘密よりも他人の秘密の方を忠実に守る。女はそれと反対に、他人の秘密よりも自分の秘密のほうを大事にする。
ラ・ブリュイエール
男は目で恋をし、女は耳で恋に落ちる。
ワイアット
女は男に欠点があるからこそ愛するのだ。 男に欠点が多ければ女は何もかも許してくれる。 我々の知性さえもだ。
ワイルド
12 >

戻る